ブログ

汚部屋からの脱却日記

今日はお片付けをお仕事にされているモモさんにお手伝いいただいて、築40年の離れの二階の一室の片付けをしました。

親の代から使っている部屋で、自分の知らない布団や荷物がどーんとあって、大事に置いておかれたり捨てれずに置いてあったであろうものなんだろうけど、今後自分の生活に関わるものでないであろう事から負の遺産認定で片っ端からゴミ袋に。
親にいちいち聞いてたら絶対どれも捨てられないやつなので私の一存のみで決行。
価値のありそうなもの、めでたいっぽいもの、
ふたりして鬼の形相で詰め込む詰め込む(笑)
おそらくゴミ袋20袋くらいにはなったかと思います。

片付けが大の苦手の私。しかし親をそのまま見習って子供がだらしない事になってしまっているのが辛く(笑)
ちょっと話が変わりますが、
前までムスメ、登校拒否やったんです。そう思ってたんです。毎日集団登校のママさんに、布団の中から今日も先に行ってくださいってメールしてました。
しかし、私が朝ちゃんと起きて、あまり怒らずに、子供が甘えたい時は少し抱っこする余裕ももち(2〜3分ですが)、きちんとしていると、
ギリですが間に合ってるんです。3学期に入ってからずっと集団登校できている。
あぁこりゃ親(私)のせいだな、と笑ってしまいまして。

今は床が見えないけれど、いつか
子供が友達連れて誕生会開けるほど
ごろごろ遊べるスペースを作るのが夢です(笑) 壁一面本棚も夢。ニトリのカラーBOXがオススメとのこと。
結婚してリフォームした7年前は何も無かったハズなんだけど、いやぁ、モノは増えますなぁ。
というか自分が増やしてしまったんやけど。
ここまで片付けると、なんだか死亡フラグ立ててる気になる(笑)37歳の終活。なんか勝手に検索に引っかかってしまいそう。気のせいであってほしい(笑)

一人では絶対に成し遂げられなかったであろう大仕事。モモさんありがとうございます!
まだ掃除嫌いの自分が、地震とかきて家ペチャンコになったら全部無駄な作業やと嫌な事をささやいてきますが(笑)綺麗な部屋に慣れろコノヤロー(笑)

あ、あと自分の把握できるだけのものの中で
暮らしていると、似顔絵のお仕事が前より来るようになった気がします(笑)良い効能じゃないですか?💕(笑)

片付けに人の力を借りることは主婦の怠慢ではありません。旦那の責任でもない。掃除をせず溜め込む専門のダンナにはイラっとするけど(笑)
今みんな忙しい。ちょっと助けてもらって、部屋がドォーン!?と綺麗になるのはホント嬉しい。

しかし本当に片付けたかった仕事部屋はそのまま(笑)また次回お願いします。(笑)

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る